top of page

2024年6月23日礼拝説教

2024年6月23日の礼拝メッセージの要約です。説教者:倉嶋新

マタイの福音書6章13節 「悪からの救い」

 

1. 私たちの祈り

「悪からお救いください」この祈りは、その前の祈りと密接に結びついています。私たちは何から救われたいと願うのでしょうか。私の幸せ、私の救い、私のお願い…そういうことを、私たちは祈り、そして願います。「私たち」と言ったときでさえ、それは狭い範囲を指していることが多いものです。「私たち」とは誰でしょうか。山上の説教の最初に「心の貧しい者は幸いです」とありました。また悲しむ者、柔和な者、義に飢え渇く者、あわれみ深い者、心のきよい者、平和を作る者、義のために迫害されている者ともあります。彼らこそ「私たち」です。「私たちを悪から救ってください」と祈るとき、その射程範囲はとても広いものです。神の側、キリストに従う者たちすべてに及ぶ祈りであることを覚えたいと思います。

 

2. 悪からの救い

私たちを救ってくださるのは「父なる神」です。それでは何からの救いなのでしょうか。「悪」とは何でしょうか。敵対する人や状況でしょうか。しかし、「敵対するすべてのものを滅ぼしてください」とこの祈りは祈っていません。「悪から救ってください」と祈るように主イエスは教えられました。私たちはこの祈りを切実に祈っているでしょうか。これまでに私たちが祈ってきたのは、力を与えてください、私に勝利を与えてください、という身勝手な祈りでしょう。私たちは主の祈りを通して、自分たちの祈りや願いがずれていることに気が付かなくてはなりません。

 

3. 神の救い

私たちは愚かで、自己中心的で、神のことばを聴かず、弱く、醜い部分を持つ、そのような人間です。そのことを、神は承知しています。しかし、それでも神は私たちに関わりを持ち、みことばによって私たちを変え、そして私たちを用いて神の国を招き入れようとされています。神は私たちに関心を持たれ、私たちが神のことばに聞き、そしてそのみこころに生きるようにと願っておられるのです。私たちはみな「死」という絶望を抱えています。悪に勝つことができないという現実を抱えています。キリストはこの悲惨を知り、全て負ってくださいました。そして、イエスは神の御力によって、悪に打ち勝ち、死からよみがえられました。この方に私たちはつながる、それゆえに私たちもイエスと同じように、父なる神が私たちを救ってくださるのです。そして、私たちもキリストと同じ思いとなって祈り、この世界に神にある救いの希望を灯してまいりましょう。

Bình luận


RECENT POSTS:
SEARCH BY TAGS:
まだタグはありません。
bottom of page